フジプロニュース 11月号 2016.11.1

 
 12月号  / 10月号 

●今月のおススメ家電はこちら

●フジプロ エネルギーと暮らしのコラム

  秋から冬に向かうシーズンです。暖房もガスのパワーをご利用ください。今月はガスの暖房機器と安全装置をご紹介します。

「もっと知ってほしいLPガスのこと」もご参考に

電気料金のご相談もフジプロに!!



フジプロはENEOSでんきの正規取扱代理店です。

 

ガスファンヒーターは便利で快適

 ガスの暖房機としては、まずガスファンヒーターがまず挙げられます。
 ガスファンヒーターは室内空気を使って燃焼し排気を室内に出す、対流ファンによる温風暖房機です。 最大の長所は、スイッチを入れて約5秒で温風が出て、およそ5秒でお部屋全体が暖まることです。そして、広範囲に暖房が行き届きます。
 また、灯油のストーブやヒーターと違い、燃料補給の手間がありませんし、ほとんどニオイがしません。
 さらに、電気エアコンと違い、空気が乾燥しにくいのもメリットです。LPガスは「炭素と水素」からできているので、燃焼時に「酸素」と結びついて「二酸化炭素と水」になります。このときに出る気体の「水」によって空気が加湿されるので、空気が乾燥しにくいのです。

ガス暖房の安全装置

 ガスの暖房機には、ファンヒーターのほかにファンを持たない輻射式と対流式のガスストーブ があります。また、給排気筒により屋外の空気を取り入れ燃焼し、排気を屋外に出す密閉(FF式)ガス暖房機と、吸気は屋内で排気のみ屋外に出す半密閉式ガス暖房機もあります。
 暖房機用のガスホース(ガスコード)はコードの内側をワイヤーで補強してあり、踏んでもガスが止まりません。引っ張ってもガス栓から抜けないカチッと接続で、それでも万一外れても、マイコンメーターが検知してガスをストップさせます。さらに、最新のガス暖房機には以下の安全装置が取り付けられています。

●不完全燃焼防止装置
器具の異常により不完全燃焼を起こす前に、ガスを止め運転を停止する機能です。
●立ち消え安全装置
立ち消えしたとき、ガスを止め運転を停止する機能です。
●転倒時ガス遮断装置
器具が転倒したとき、ガスを止め運転を停止する機能です。
●過熱防止装置
暖房機本体が過熱しすぎたとき、ガスを止め運転を停止する機能です。
●過電流防止装置
過電流が流れたとき、自動的に電源を切り運転を停止する機能です。
●停電時安全装置
燃焼中に停電するとガスを止め、再通電時も点火しない機能です。

 
(資料出所・CFC)

※LPガスについて詳しくなったら、「LPガス検定」(http://lpgaskentei.jp/)に挑戦してみてください。