オーナーサービス

実はフジプロは、オーナーさまに「近い」存在なのです。

アパート・マンションのオーナーさまの「困った」を解決すること……
それがフジプロの「オーナーサービス」です。

空室対策はオーナーさまにもフジプロにも大切なテーマ。

アパート・マンションのオーナーさまは、賃貸住宅の建設に大きな投資をされます。けれども、賃貸住宅を建ててしまえば、それだけで投資が回収できるわけではありません。入居者が入り、家賃を払ってくれることで投資の回収がはじまります。
これは、フジプロも同じです。フジプロはアパート・マンションにLPガス設備を設置します。これも投資です。そして、入居者が入り、ガスを使用しガス代金を払ってくれることで投資の回収がはじまります。
つまり、アパート・マンションのオーナーさまもフジプロも、空室対策は共通のテーマ。この共通のテーマを、パートナーシップで一緒に考えていく――それがフジプロのオーナーサービスです。

フジプロ・オーナーセミナーで賃貸住宅経営のノウハウ提供。

アパート・マンションのオーナーさまの抱える悩みや知りたい情報は、空室対策ばかりではありません。相続対策、防犯対策、滞納回収、優良入居者の獲得――そんなさまざまな情報やノウハウを提供する場、それがフジプロのオーナーセミナーです。
毎年秋に開催される定例のオーナー講演会は、オーナーさまが求める情報を、それぞれの専門家を招いてわかりやすく解説する会として好評です。
またセミナー・講演会以外にも、オーナーさまそれぞれのご相談に、それぞれの賃貸住宅管理の専門スタッフがお応えできる体制を整えています。賃貸住宅経営に関することなら何でも、フジプロ・オーナーサービススタッフにご相談ください。

オーナーさまの利益を最大限に実現するスペシャリスト・CPM

IREM JAPAN 2012年度会長
株式会社フジプロ
代表取締役  山本 泰然

賃貸住宅経営でのオーナーさまの利益を最大限に実現するために、アメリカでは賃貸住宅管理の専門資格者CPM(Certified Property Manager=認定不動産経営管理士)が活躍しています。CPMは米国の不動産管理の教育プログラムを受講し、一定の試験に合格した者に与えられる資格です。日本ではまだ馴染みのない資格で有資格者も少数ですが、今後、賃貸住宅の競争が激しくなることから、オーナーさまをバックアップするスペシャリストとして評価が高まっています。
フジプロでは社長・山本泰然がCPMをいちはやく取得するとともに、国内の他のCPM取得者とのネットワークで、オーナーさまの真の利益を実現するサポートを行っています。

CPMとは IREM JAPAN